NHK『ためしてガッテン』でも紹介された天然のインスリンと言われる成分【イヌリン】を摂取できるのが前田の菊芋です。実際に前田の菊芋が血糖値やHbA1cにどういう効果があるのか大阪大学で検証が行われています。糖尿病の方11名に対して1日3包の前田の菊芋を3ヶ月間飲んだ結果、血糖値とHbA1cに下がったそうです。前田の菊芋は医薬品ではありませんが、天然のインスリンと言われる成分【イヌリン】の効果によるものと考えられています。大阪大学の実験結果はコチラで公表されています。

前田の菊芋サプリ実験結果はコチラ

前田の菊芋サプリの効果について

前田の菊芋の成分イヌリンが
血糖値やHbAIcを下げて糖尿病の予防に有効

前田の菊芋は、糖尿病でお悩みの方にオススメのサプリメントです。
と言うのも、前田の菊芋の原材料に使用されている菊芋には「天然のインスリン」と
呼ばれているイヌリンという成分が豊富に含まれているからです。

インスリンと言えば、血糖値の上昇を抑制するホルモンの一つですが、前田の菊芋の原材料に
使用している菊芋の主成分であるイヌリンには、このインスリンと似たような働きを持っていて、
糖が体内に吸収されるのを抑制し、血糖値やHbAIcを下げる効果があります。

ですから、血糖値やHbAIcが気になっている方は、ぜひとも飲んでみることをオススメします。

腸内善細菌の活動を活発にして腸内環境を整える

お腹の調子が良くなく便秘気味なので、毎日お腹がスッキリしないというのは、

腸内の善玉菌の数が減っている状態になると起こります。
前田の菊芋は、このような腸内環境の改善にも効果を発揮してくれます。

実は、腸内の善玉菌は、イヌリンを大変好んでいて善玉菌にとって
イヌリンは格好のエサになります。つまり、イヌリンをたくさん摂取することで、
善玉菌の数が増えて活動が活発になり、腸内環境を整えることができるのです。

イヌリンをたっぷり配合した前田の菊芋を毎日飲むだけで腸内環境が改善し、
便秘気味のお腹もスッキリ解消させることができるでしょう。

糖の吸収を抑制し食物繊維も豊富でダイエットに持って来い

体脂肪が気になるという方にも前田の菊芋はオススメです。
前田の菊芋の原材料であるイヌリンは、糖が体内に吸収されるのを
抑制してくれるため、体脂肪が蓄積されるのを予防できます。

さらに、イヌリンには、水溶性食物繊維がたっぷり含まれていて、
食べ物を排出するために腸内を移動させるぜん動運動を活発にしてくれます。

このように、糖の吸収を抑制するのに加え、腸の働きを活発にする
働きを一緒に持ち合わせているイヌリンを原材料に使用している前田の菊芋は、
ダイエットに持って来いのサプリメントと言えるのです。

前田の菊芋サプリ口コミ情報

前田の菊芋サプリの口コミ情報をまとめました。これから購入を検討している方は、疑問や不安があるものです。
実際に前田の菊芋を愛用している方の意見や感想など口コミ情報を参考にしてください。

医師が驚くほど血糖値が劇的に変化

我が家は代々糖尿の家系で、20代の若い頃には空腹時の血糖値が250ほどになっていました。
30代には400まで上昇し、医師からは5年以内に心筋梗塞なると言われて入院を勧められましたが、
長期間仕事を休めないこともあり、友人が教えてくれた前田の菊芋を飲み始めたのです。

すると、2週間ぐらい経過した頃から、足の晴れや目のかすみがなくなり、歩いても疲れなくなりました。
そして、3ヵ月後に検査を受けると、血糖値が258から50まで下がり、HbA1cも10.1%から7.9%に改善されていて、
この劇的な変化に医師もすぐにインスリンを止めるように指示するぐらい大変驚いていました。

1型糖尿病の私でも食後の血糖値が大幅改善

23歳で1型糖尿病が判明したにもかかわらず、軽い食事制限を
する以外は気にすることなく好きな物を食べていました。

インスリンを注射していたのでそれほど心配していなかったのですが、
あっという間に食後の血糖値が400を超えるようになってきたので、
紹介してもらった前田の菊芋を試すことに。

今まで食後の血糖値はいつも300~400ぐらいあったのが、100~200ほどに

下がってきたのでかなりびっくりしました。飲み方はとても簡単で、
水に溶かして飲むだけなので、今後もすっと続けていこうと思います。

糖尿病が改善して最悪の事態を免れました

これまでいろんな方法を試してきましたが、思ったほど効果が現れず、
次第に車の運転が困難なほど手の感覚がなくなってきました。

ハンドルが上手く握れないと運転ができないので、これが最後と
いう気持ちで思い切って前田の菊芋を飲んでみたのです。

あまり期待していなかったのですが、血糖値が268から184に下がり、
中性脂肪は186から107、HbA1cは10.3%から8.3%に改善していました。

医師の説明では、このまま放置していたら指が腐っていた
かもしれなかったので、前田の菊芋のおかげで最悪の事態は免れました。

前田の菊芋サプリの成分について

前田の菊芋サプリ栄養成分

前田の菊芋サプリの栄養成分表をチェックすると顆粒タイプと粒タイプで
少し違うものの1包みあたり以下のような成分が含まれていることが分ります。

◆エネルギー  9lcal
◆タンパク質  0.08g
◆脂質     0.01g
◆糖質     2.18g
◆食物繊維   0.02g
◆ナトリウム  8mg
◆イヌリン   1.59g

イヌリン含有量が全体の68%を占める

前田の菊芋の原材料に使用されている菊芋は、菊芋という名前ですが、イモ類ではなくキク科の植物です。

この菊芋の主成分がイヌリンという成分で、イヌリンは、キク科の植物に豊富に含まれています。
菊芋以外には、ゴボウ・タンポポ・ダリア・アザミといったキク科の植物にもたくさん含まれていますが、
菊芋のイヌリン含有量は他のどのキク科の植物よりも圧倒的に多いことがわかっています。

その含有量は、菊芋全体の68%にも及ぶと言われています。
さらに、菊芋には、イヌリン以外にも、ミネラル・ビタミン・アミノ酸といった人間の健康維持には
欠かせない成分も含たくさんまれているなど、栄養バランスにとても優れている植物でもあるのです。

胃で糖を包み込んで体内への吸収を抑制

菊芋に豊富に含まれているイヌリンは、体内に入って胃に到達すると、水分を吸収してゲル状になります。
ゲル状になったイヌリンは、糖を包み込む性質があり、体内への糖の吸収を抑制してくれるのです。

胃で包み込まれた糖が腸まで到達しても、ゲル状のイヌリンによって吸収を阻害された
状態になっているので、腸で吸収されずに、そのまま腸を通過して体の外に排出されます。

このイヌリンの働きのおかげで、血糖値の上昇を抑制することができ、糖尿病の予防
にもつながるだけでなく、体脂肪の蓄積を防ぎ、ダイエット効果も期待できます。

腸で吸収されず水溶性食物繊維がお腹をキレイにお掃除

先程も説明しましたが、菊芋という名前ではありますが、ジャガイモなどの
イモ類ではないためデンプン(糖質)はほとんど含まれていません。

糖質は糖質でも消化された後体内に吸収されるデンプンとは違い、体内に吸収
されない性質を持ったイヌリンという糖質の一種が菊芋に含まれているのです。

また、イヌリンには、水溶性食物繊維がたくさん含まれているので、お腹の中をキレイに
お掃除して腸内環境を改善してくれたり、イヌリン自ら腸内善玉菌の良質なエサとなるため、
腸内善玉菌の増殖や活性化の促進にも大きく貢献してくれたりもします。

前田の菊芋サプリよくある質問

前田の菊芋サプリのよくある質問を【Q&A】にまとめました。
これから前田の菊芋を使ってみたいと検討中の方は参考にしてください。

誰が飲んでも必ず糖尿病の改善に効果はあるのでしょうか?

糖尿病の治療薬ではなく健康維持を目的としたサプリメントなので、
医薬品のように血糖値を下げる作用があるものではありません。

また、今現在病院で処方してもらった糖尿病の治療薬を飲んでいる場合、
例え前田の菊芋を飲んで血糖値が下がるなどの効果があったとしても、
自分の判断で薬を減らすのではなく、必ず医師に相談してください。

飲むタイミングと量はどれくらいですか?

いつ飲んでも特に問題はありませんが、最も効果的なタイミングとしては、食前と就寝前です。
前田の菊芋には食物繊維が豊富に含まれているので、このベストのタイミングで飲めば、
食事で摂取したカロリーの吸収を抑えることができます。

また、飲む量の目安は、顆粒タイプは1日2~6包、粒タイプは15~20粒ですが、
血糖値やHbA1c値が高い場合は、目安の量より少し多めに飲むことで十分な効果が得られます。

病院で処方したもらった薬と併用しても問題ありませんか?

健康維持を目的とした作られている健康食品なので、病院で処方して
もらった薬と併用しても全く問題はありません。

他の食品と一緒に飲んでも大丈夫でしょうか?

基本的に他の食品を食べながら、一緒に前田の菊芋を飲んでも問題ありませんが、
注意する点が一つあります。それは、お酢と一緒に飲まないことです。

イヌリンは、お酢と混ざることで働きが弱くなってしまうため、お酢
を摂取してから1時間経過するまで前田の菊芋を飲むのは控えましょう。

どのような味がしますか?

わずかに香ばしい味がしますが、全く刺激はないのでとても飲みやすく仕上がっています。
また、飲み方に関しては、水に溶けるので、直接口に入れて水で飲むだけなので簡単です。

小さな子供でも飲むことができますか?

前田の菊芋は、小さな子供でも問題なく飲めますが、大人と違って
体が小さいので少量ずつ飲ますようにしましょう。

愛犬や愛猫などペットにも飲ませる飼い主が増えています。

人間だけでなく犬や猫などのペットが飲んでも毛づやが良くなったり、
体が元気になるといった良い影響をもたらすと評判になり、
実際にペットに前田の菊芋を与えて元気に長生きされています。

また最近では、ペット専用の菊芋サプリも登場するなど注目されています。

前田の菊芋の公式ページはコチラ